BLACKPINKのLovesick Girls ダンス動画まとめ

 

皆さんこんにちは未来です。

今回は、10月2日に、カムバックしたブラックピンクの新曲Lovesick Girlsのダンス動画や、歌詞の意味などについてまとめました。今回のカムバックは、BLACKPINK自身初のフルアルバムでのカムバック!注目度が高かっただけに、新曲の再生回数は今回もすごいことになっています!

アルバムの特典についても別の記事でまとめていますのでまたそちらもチェックお願いします!それでは早速見ていきましょう!

 

スポンサードサーチ

BLACKPINK Lovesick Girls MV

YouTube公開日 2020年10月2日

今回の曲は

「人間」はなぜ愛に傷つき苦しみながらも、また別の愛を探していくのか”について、質問を投げかける歌詞が印象的な曲となっております。

BLACKPINKのコンセプトにピッタリ合うメッセージ性のある曲ですね。失恋した時や、一人で昔の恋を思い出しているときなどに聞くとグッとくることもあるのではないでしょうか。

今回のMVでもカッコよさ、クールさにはやはりBLACKPINKの魅力が詰まっています。

歌詞にも注目!

 

個人的にLovesick Girlsの歌詞で気に入っているところがあります。それは、

 

Yeah we were born to be alone 
 
But why we still looking for love
の部分がすごくお気に入りです。日本語訳にすると私たちは一人でいるために生まれてるのなのになんで私たちは愛を探し続けるのかしらといった意味になります。タイトル通りsickさを感じます。しかしそれであって愛の大切さを知りたい。傷つくのに何で愛が必要なのかを探求する心が美しさを感じます。
 コンセプトは違えどTWICEのWhat is loveのように、愛とは何なのかを求めている曲ですね

Lovesick Girls ダンス動画

 

BLACKPINK – ‘Lovesick Girls’ DANCE PRACTICE VIDEO

Youtube公開日 10月9日

 

初めのジェニの歌い出しにはハートを表現されたダンスが印象的ですね。やっぱりブルピンはハートを取り入れるのがうまい!

サビにも頭を叩くような振り付けでSickな感情が表現されていて歌詞とマッチしています。ついつい口ずさみたくなる歌詞と、マネしたくなる振り付けで今回も中毒性抜群にあります!

 

スポンサードサーチ

まとめ

 

今回は、BLCKPINKの新曲Lovesick Girlsについてご紹介しました。

カムバックしたこれからの活躍にも期待大ですね。今回のアルバムについての記事も更新してい行きますのでそちらも要チェックでお願いしますね!